スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俱楽部の仲間 その4

beads

初めて羊に会ったその日から追いかけ始めた
見た目よりパワフルな女の子♪
パパさんと楽しそうに(でも真剣に)羊をまとめる姿は
とても素敵です(^^)
スポンサーサイト

俱楽部の仲間 その3

ring

はるばる山口県から月に数回
羊さんに会いに来ている表情豊かなお嬢さん
毎回変化があって、見ているこちらも楽しい!
その変化もオーナーさんの努力の賜♪

俱楽部の仲間 番外編その1

meg

若いけど落ち着いている可愛い子
コマンドには忠実です♪
一緒にやると楽しい(*^^*)

俱楽部の仲間 その2

zoe

とにかく足が速い!
羊追いに関しては只今ぐんぐん成長中。
足の速さを活かした動きになれば
素敵なシープドッグになる可能性大♪

俱楽部の仲間 その1

luna

今のところ俱楽部一番の若手
特にトレーニングされてないけど(^_^;
天性の感覚が備わってる犬...羨ましい!

オーナーさん、頑張って~!

牛さん乱入事件

数日前の事...

放牧地に羊の数を確認しにいったTさん
いつものように犬に羊を集めてこさせようとしたら
犬がどうしても途中で薮から出てきてしまうって...

なんと!いるはずのない牛が薮から現れたそうで!

近所の農家さんの雌牛だったようですが、逃げて追われて気が立っていたのか
放牧地の牧柵をなぎ倒して侵入していたそうです。
放牧地には倒れている羊もいたとか。

犬を使って羊を隣の放牧地に避難させて
持ち主やその他関係者で牛の捕獲にあたったそうです。
かなり時間がかかった模様(^_^;

雌牛とはいえ、巨体なので、暴れたら危険が伴います。
もし迷い牛に出会ってしまったときは速やかに退散するのが正解!
間違っても犬をけしかけないでくださいm(_ _)m


※牛を追うトレーニングをされたボーダーコリーもいますが
牛を追うのに慣れている犬でも
犬に追われ慣れていない興奮した牛に近づけばさらに牛を興奮させる恐れもあるので
犬を使わない方がベストな選択のようです。



放牧地

放牧地が少しだけ広がりました!
平らな部分が多いので、練習しやすくなると思います♪
新鮮な草に飢えてた33頭の羊さんたちが
10日もしたら見通しよくしてくれるでしょう(^^)


俱楽部では体験、講習を随時受け付けてます。
お気軽にお問い合わせください!

俱楽部の羊

現在阿蘇牧羊犬倶楽部には
サフォークという種類(顔が黒い...ひつじのショーンです(^^))の羊が6頭
コリデールという種類(顔が白い)の羊が2頭います。
ひつじ1
この子はコリデールのめー太
もう1頭のベー太郎とともに京都からやってきました。

サフォークは阿蘇生まれで、最近生まれた赤ちゃんもいます♪

その他、同じ放牧地には羊牧場を営むSさんの羊が20頭。

なぜか羊が鳴く声と、羊の匂いに癒されに行きたくなります。
餌やりに行くと、みんなすごい声で鳴きながら入り口によって来ます。
わたしが歩けばついてくるので、とても可愛いです(*^^*)

今日の阿蘇

Luna1


とても気持ちが良かったです(^-^)

会費について

今年から土地をお借りして俱楽部所有の羊の飼育を始めました。
それに合わせて、6月1日より俱楽部の形態を会員制に改めることにしました。
会費は以下のとおりです。

入会金 5,000円
年会費 18,000円(月換算1,500円)
講習費 1,000円 /頭/日(休憩入れながら半日程度が目安)

<会員以外の方が利用する場合>
講習費 4,000円 /頭/時間(休憩含む)
体験費 1,000円 /頭/10分程度


会員は随時募集しています。
お問い合わせは asosheepdogclub@gmail.com まで

※入会金、年会費は羊の飼養管理費、土地の借用料、その他経費として使用させていただき
会員の方には年に1度、会計報告いたします。


倶楽部の紹介

阿蘇牧羊犬倶楽部はボーダーコリーという犬に魅せられた3人が集まって
5年前から活動を開始しました。

これまでの活動
北海道ボーヤファームより安西氏を招いて講習会、牧羊犬ショー
Scotland より Janet Beale女史を招いてSheepdog clinic
シープドッグ体験会(10回以上)

Border Collie Festival(うぶやま牧場にて)開催に協力
Collies' Day開催に協力


今までの活動の中で一番印象に残ったのは
Sheepdog Clinicに参加された、初めて羊を追う(見る)ボーダーコリーと飼い主さんの姿。
家庭犬の訓練程度で他には何もしておらず、とても大人しいので追うかどうか...という
飼い主さんの心配をよそに、羊に対面した瞬間から楽しそうに羊を追い始めました。
その時既に6歳になっていましたが、瞬間的に羊を追うという本能にスイッチが入ったようでした。
飼い主さんもいつもは大人しいばかりで、こんなに楽しそうな姿は見たことがないと
とても喜ばれていました。


いつもとは違う愛犬の姿を垣間みてみたい方
ボーダーコリーの本能に興味がある方
一度遊びに来てみませんか?

プロフィール

asosheepdog

Author:asosheepdog
email:
asosheepdogclub@gmail.com

動物取扱業登録済:
阿保H24訓第3号

最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。